【自民党憲法改正草案】見やすい対照表で現憲法との違いが分かる!

現行憲法と自民党の憲法改正草案を比較する。憲法改正草案とQ&Aは、自民党公式HP上のPDF 『憲法改正草案 Q&A』より転載。

「次の朝鮮戦争は北朝鮮による日本攻撃で始まる。その理由は反撃という軍事行動がないから」(国際安全保障研究機関)

 Category : 領土問題 Tag : 国防
北朝鮮が今後、実際にどのような軍事行動を取るのか。アメリカではいま官民挙げてこの予測を大展開している。北朝鮮がその警告通りにミサイルを撃ち込むのか。それとも攻撃の威嚇は単なる脅しなのか。あるいは実際の軍事行動を伴うのか。アメリカの政府や議会、そして軍の研究機関から民間の研究所、マスコミまで、それぞれに分析や予測を進め、公表するようになった。

 アメリカの専門家たちの予測の中で特に関心を引かれたのは「次の朝鮮戦争は北朝鮮による日本攻撃で始まる」という見通しだった。その理由は、日本が北朝鮮からの攻撃に対してあまりに無力であり、反撃などという軍事行動がまず考えられないからなのだという。この点の指摘は、まさに戦後の「平和・日本」が、自国への軍事攻撃はもちろんのこと軍事的な反撃など夢にも考えずに国づくりを進めてきたという特徴を突いていた。